MENU

パイナップル豆乳ローションの効果を徹底解説

 

パイナップル豆乳ローション,効果

 

パイナップル豆乳ローションは、塗るだけで「ムダ毛ケア」が出来て「ツルスベ肌」を手に入れることが出来るローションです。「ムダ毛ケア」や「ツルスベ肌」と聞くと、何だかムダ毛が薄くなるような気がしませんか?残念ながらパイナップル豆乳ローションにはそのような効果はありません。

 

ちょっと公式サイトの言葉が分かりにくいのですが・・・パイナップル豆乳ローションは「ムダ毛(を処理した後の)ケア」に効果があります。

 

足・腕・ワキのムダ毛は、大体カミソリや脱毛クリームなどを使用して処理しますよね。たとえ永久脱毛していても、うっすらムダ毛は生えてくることがありますから、何も処理していない人はあまりいないのではないでしょうか。

 

問題はムダ毛を処理したあとで、肌トラブルを経験したことがある人もきっと多いはず。例えばカミソリ負けして肌が赤くヒリヒリしてしまったり、「埋没毛」といって毛が皮膚の中にポツポツ埋まってしまったり・・・。このような事態に陥らないためにも、ムダ毛を処理したあとのケアはとても大切なんです。

 

パイナップル豆乳ローションには「パイナップルエキス」が含まれており、ムダ毛を処理した後の肌を「ツルスベ肌」にする効果があります。肌がツルツルになるので、埋没毛にもなりにくいですよ。

 

また、パイナップル豆乳ローションには女性ホルモンに似た効果のある「大豆イソフラボン」も含まれています。大豆イソフラボンは肌の角質層まで深く浸透するので、使い続けると肌にハリが出てきます。

 

ムダ毛処理をしたあとの肌って乾燥しやすくないですか?何もケアしないと肌がとてもカサついて、ついポリポリ掻いてしまいます。パイナップル豆乳ローションに含まれている「豆乳発酵液」はとても保湿効果が高いので、こういったトラブルを防ぐことが可能です。

 

このように、パイナップル豆乳ローションはムダ毛を処理したあとに使うと肌をキレイに保つことが出来ます。肌に透明感が出てくるとムダ毛が目立ちにくくなりますよ!